長期的なモチベーション維持方法「6つのエネルギー源」

6energy

checkout

モチベーションが維持できずに目標が達成できない
あなたも今までに何度も経験したことがあるのではないでしょうか?

中長期的な目標をかかげて努力してきたにも関わらず、圧倒的な実力不足を痛感させられたり
して強い挫折感や喪失感を味わって諦めた経験は、今までに何度もあったかもしれません。

しかし、このような挫折があっても諦めることなく目標達成まで何度でも努力をし続ける人が
いるのもまた事実ですが、失敗を繰り返してもへこたれる事なく、成功するまで努力を続ける
人たちは、どうやってモチベーションを維持し続けているのか知りたくありませんか?

その答えは「脳の仕組み」に隠されていると指摘をするのは伊藤新太郎さんです。

脳といってもSMでやられる立場のMで快感を感じるように極めろと言っているわけではなく、
M気を極めたところで所詮は負け犬でしかありませんから目標達成は程遠くなるだけです。

脳内麻薬と呼ばれる「エンドルフィン」を分泌すれば快感を感じる事は、あなたも既に知って
いる話だとは思いますが、それが多くの人が苦痛に感じる練習や仕事で分泌するよう仕向ける
ことができたとしたらどうでしょうか?

自分を痛めつけることが快感になると言ったら、それこそMそのもののように思えるでしょう
が、ストレスではなく楽しくて仕方がなくなるわけですから、心身の消耗度合いも全く異なり
ますし、たとえ挫折したとしても何度でも再チャレンジする意欲も湧いてくる
ものです。

そのような境地に辿り着けるのは、何か悟らないと無理ではないかと思うかもしれませんが、
6つのエネルギー源」を知ってしまえばモチベーションが落ちることもなくなります。
挫折知らずで、成功するまで取り組み続けられるようになるのです。

この「6つのエネルギー源」が何者なのか、あなたは知りたくありませんか?

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ