ペーパードライバー教習不要!運転までのステップと安全運転テクニック

pdriver

checkout

ペーパードライバーを克服するためには運転することが重要だといった話は珍しくもありません
が、一度事故を起こせばあなたや赤の他人が命を落とす可能性もありますから、慎重になるのは
当然のことでしょう。

かといって、教習所などで行っているペーパードライバー向けの講習は安くない上に、どれだけ
講習を受ければ一人で自信を持って運転できるのか事前には分からない点も不安に感じるのでは
ないかと思います。

そこで、ペーパードライバーを克服するためのマニュアルを元プロドライバーの近藤恵一さんが
作成したのですが、興味はありますか?

本を読んだだけで運転できれば苦労はいらない
とか、
畳の上の水練じゃないか
などと、思わず言いたくなったのではないでしょうか。

妙な屁理屈だけを身に付けることで、かえって逆効果だという人もいるぐらいです。

しかし、このような批判は近藤さんは百も承知の上だとは思いますが、それでも「運転までの
ステップと安全運転テクニック
」というマニュアルを公開したのには理由があります。

運転するまでのステップを具体的に解説することで運転することに対する恐怖感や不安がなく
なり、実際にトレーニングを重ねることで上達するという実感が味わえる
ようにマニュアルが
構成されているからです。

畳の上の水練だと言っても、畳の上で手や足の動きを確認したり、フォームを地上でチェック
するといった実践的なトレーニングをした後にプールや海などで泳ぐことで、いきなり水中で
練習するよりも上達スピードが早いことは、カナヅチ対策講座などで証明されています。

「畳の上の水練」ということわざを完全に「言葉通り」受け止めてしまうのは誤りなのです。

正しい知識を身につけてトレーニングを重ねたほうが効率よく上達できるというのはペーパー
ドライバー克服のケースにおいても同じだからです。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ