藤本憲幸の想念術

sounen

>>公開は終了しました<<

あなたは「自分が思い描いた夢」をどの程度、実現できていますか?

全く何一つ実現していないという人もいれば、全体の5%、10%・・・といった具合に、願望が
ほとんど叶えられていない人もいるでしょうし、90%、100%と思い通りの夢を実現できて満足
している人や、夢が全て叶っただけでなく、それ以上になって戻ってきたという人までいたりと
さまざまでしょう。

「夢を実現する方法」というと、引き寄せの法則やナポレオン・ヒル、マーフィーの法則などと
いったところが有名ですが、全く引き寄せられずに挫折する人のほうが多いという状況です。

あなたも引き寄せることが出来ずに夢を実現できなかったのではないでしょうか。
潜在意識を書き換えるべくアファメーションをしてみたり、サブリミナルメッセージを活用して
も、何の変化も得られなかったという経験をしたかもしれません。

実際に、自らの失敗経験を元にして、引き寄せの法則は嘘デタラメだと罵倒する人々がいるのも
事実であって、あなたも同じように考えていたのではないでしょうか。

しかし、重要な一つのポイントが抜け落ちているから、引き寄せの法則を有効活用できずに失敗
しただけ
だと指摘をするのは藤本憲幸さんです。

そんな重要な事を「ザ・シークレット」で書いていないのはケシカランと思ったかもしれません
が、藤本さんでさえ、このポイントに気づくのに35年の日時がかかったといいますから簡単には
分からなくて当然でしょう。

そのポイントを含めた「自分が思い描いた夢」の実現法を分かりやすく解説したのが藤本憲幸の
想念術
です。

このページの先頭へ