SEC英会話スクール「英語筋力増!教材」

eigokin

>>公開は終了しました<<

英会話ができるようになるためには、リスニングとスピーキングを同時に上達させることが必要
だというのが常識になっていますが、この常識をくつがえすのが三重県桑名市にあるSEC英会話
スクールが作成した在宅教材「英語筋力増!教材」です。

「英語筋力増!教材」ではリスニング練習を一切行わない一方で、あなたが言いたい事を英文で
どのように表現するかという点を具体的に考える能動的な練習を中心に取り組むことで英会話が
できるようになることを目的
としています。

具体的には、

  • 「英語で言いたいことを言う」ための英文に組み立てる練習
  • 「英語の理解スピード」を上げるための英文音読

の2つのトレーニングを毎日30分程度の時間をかけて行うだけです。

しかし、リスニングのトレーニングを一切行わないわけですから、1分間に580語とも言われる
ネイティブのナチュラルスピードを聞き取れるのかと心配するかもしれません。
(日本人が話す英語のスピードの平均は1分あたり90語)

その上、日本語と英語の周波数は違いますから聞き取れないのではないかと不安に感じている
かもしれませんね。

その一方、「英語筋力増!教材」の実践者は、そのような不安はありません。
3ヶ月間も続けていれば、ネイティブのナチュラルスピードの英語を正確に聞き取れるように
なっているからです。

「英語で言いたいことを言い」、「英語の理解スピード」を上げるトレーニングがリスニング
能力を自然と高めていますので、改めてリスニング向けのトレーニングを行う必要がないわけ
です。

「英語筋力増!教材」を実践すると副次的な効果として、英文の構造をスピーディに把握する
能力も向上してきますから、英語長文の読解力も劇的に向上します。

テストであれば英語の長文を読む時間の短縮につながりますし、英語の文献やネットの文章を
読む時間も大幅に削減できます。

このページの先頭へ