ゴルフ80台マネジメント

golf80

>>公開は終了しました<<

ゴルフでスコアアップをする際に重要なことは何でしょうか?

思い通りにスイングできるようになることは言うまでもありません。
真っ直ぐ飛ばすつもりが狙ってもいないのにスライスやフックになったり、空振りやダフリ、
トップなどは論外です。

しかし、飛距離が伸びずに遠くまで飛ばせないことがスコアが伸びない原因だと考えていたら
大きな考え違いをしているかもしれません。

遠くまで飛ばすことが重要ではないとは言いませんが、コースマネジメントをしっかりと行う
ことができるようになるだけでもスコアアップに直結する
のです。

あなたの今のコーススコアが100~120程度であれば、コースマネジメントをしっかりと行う
だけで80台のスコアは十分に狙えると指摘をするのはサラリーマンゴルファーの坂本健さん
です。

例えば、パー4の目立った特徴のない平凡なホールで1打目はどこを狙いますか?
ドライバーで遠くまでボールを飛ばし、2打目以降を楽にしようという考えではないでしょう
か。

しかし、坂本さんはボールを遠くに飛ばすよりも重要なことがあると言います。

とにかく「フェアウェイキープ」が最優先であり、飛距離が伸びてもラフに入っては2打目の
飛距離が不安定になることから、グリーンオンできるかどうかが読めなくなって危険だと指摘
します。

また、同じフェアウェイ上であっても傾斜があるため打ちにくいケースと、平坦で打ちやすい
ケースがありますし、風の向きや強さ、グリーン周りの状況に合わせて正確にボールを落とす
必要があります。

その結果、どこに1打目のボールを落とすのか事前に考える必要があるわけです。

これがコースマネジメントそのものですが、スイングを改善するのと比べるとスキルアップは
簡単であって、知識として知っているかどうかの差であることがほとんどです。

コースマネジメントでは、知らなければいくら試行錯誤しても全く改善しないことであっても
知識として知っていれば「出来て当たり前」になる場合がほとんどです。

ですから、「ゴルフ80台マネジメント」を用いてコースマネジメントの知識を身につけること
で、一気にスコアアップが可能になります。

このページの先頭へ