護身術「総合格闘技のすべて」

sogokkto

checkout

総合格闘技のすべて」といっても、競技としての「総合格闘技」を解説した読み物ではなく
主にブラジリアン柔術や柔道のワザや身につけて、実際に総合格闘技の試合に出場するかどう
かは別としても、護身術として活用することは可能です。
(もちろん、やりすぎると正当防衛の範囲を超えて「過剰防衛」になる場合もあるため注意が
必要です)

打撃系格闘技と組技系格闘技とのどちらもが必要なのが「総合格闘技」ですから、片手落ちと
いうのは失礼かもしれませんが、その他の格闘技と比べると総合格闘技のほうが護身術として
の有効性が高い
と言われているわけです。

UFCが主催する総合格闘技大会の初期の頃は、ブラジリアン柔術の実践者が試合で圧巻をした
ように、今では必ずしも優位性があるとはいえなくなったとは言っても、数多くある格闘技の
中でも有効性が高いことは言うまでもありません。

「総合格闘技のすべて」は、理論的な内容だけでなく、具体的なトレーニングも解説している
ことから、日々のトレーニングに取り組むことで無理なくスキルアップが行えます。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ