河原塾中2速習シリーズ英語・数学・理科

test

checkout

中学2年というのは「中二病」などと揶揄される年代ですが、中学生活の中でも比較的中だるみ
しやすい学年ということもあって、成績が下降線をたどることも珍しくありません。

最近は底辺校を中心に、答案用紙に名前を書けば0点でも合格できるようになったこともあって
以前ほどには危機感を感じることもなくなりましたが、中位レベル以上の高校を目指すとなると
入学試験で左右されますから、中学3年になり高校受験が近づくにつれてにわかに焦り出すもの
です。

難関高校を目指すのであれば中1の頃から学習塾でしっかりと勉強しているでしょうから、油断
せずに勉強を続けていけばいいわけですが、平均レベル前後の高校を目指す中学生あたりが最も
大変
です。

中1、中2で熱心に勉強したわけでもなく、中3になってから頑張ろうと思っても、公立高校入試
問題を見ると、地域によって多少の違いはあれども、3分の2前後が中1、中2で学んだことから
出題されていることから、1年間で3年分の勉強をするという無理難題なチャレンジをすることに
なるわけです。

更に言えば、数学や英語、理科という科目は、中学3年の内容を理解するためには、中1、中2で
学んだ知識が必要となっており、授業を聞いても昔学んだことを忘れていればチンプンカンプン
という結果
になりかねません。

そこで焦って復習を始めても、なかなか勉強が進まずに頭を抱えることになるのです。

これを
自業自得だ
と切り捨てるのは簡単ですし、実際に中学校の先生は簡単に切り捨てるものです。

あなたの志望校があっても、学力が足りないからといって一方的に却下されて、学力に見合った
別の高校を受験するように「進路指導」をするだけです。

それでは、短期間でサボった部分を効率よく復習することは可能でしょうか?
個別指導や家庭教師で優秀な先生を探すというのも一つの手段ですが、あなたの身近に必ずいる
とは限りませんし、中卒浪人で高校を目指すわけにもいきませんから、見つからなかったら来年
のチャンスを目指すというわけにもいきません。

そこで役立つのが「河原塾中2速習シリーズ」という教材です。
16時間半の動画で中学2年生で学ぶ内容を総復習できます。

【詳しくはこちら】

お知らせ

さらに基礎からさかのぼって学習したいという人は「河原塾中1速習シリーズ」があります。
4時間7分の動画で中学1年生で学ぶ英数理の内容を総復習できます。(1科目から受講可能)

⇒河原塾中1速習シリーズはこちら

このページの先頭へ