GMATテスト対策「MBAビュッフェ」

gmatmba

checkout

GMATで高得点を取らないと外国のビジネススクールに入学できないこともあって、大学入試
センター試験と同じように「事実上の共通試験」となっていますが、単に数学と英語の問題が
英語で解けるようになれればいいというわけではありません。

合格圏に入るのに必要だと言われるGMAT700点台を獲得するには、他の入学試験や資格試験と
同じように「傾向と対策」を知った上で足りない部分を補うことで効率的にステップアップを
はかっていく必要があります。

基礎が重要だからといって教科書をひっぱりだして復習を始めたり、ひたすら過去問や問題集
を解き続けるというのは非効率もいいところ
です。

問題集を中心に分からないところを参考書や教科書で復習するというのは、一見すると効率的
な学習スタイルだと思われがちですが、すでにある程度の知識を持っていて、弱点だけを補強
したいという時に効果的な方法です。

何も分からないままに問題集の問題を見ても一問も解けないでしょうから、結局は教科書なり
参考書に戻るだけですから、その分だけ時間を浪費する結果になるわけです。

つまり、あなたの現在のレベルにあわせた学習をすればいいわけですが、学生時代のようには
学習時間を確保できないという社会人や、研究やバイト、部活動などで学習時間が十分に確保
できないので効率よく学びたいという学生はどうすればいいのでしょうか?

留学スクール「USA Club」が提供するGMATテスト対策「MBAビュッフェ」が役立ちます。

オンラインで学べる全6時間21分の講義をオンデマンドで必要な項目だけ選んで受講できます
し、2000問の演習問題がオンライン上で提供されていますので、いつでも好きな時に演習する
ことが可能です。

インターネットに接続することさえできれば、パソコン、スマホ、タブレット、キンドルなど
多様なデバイスが対応しており、GMATテスト対策「MBAビュッフェ」にアクセスして学習を
進めることができます。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ