「色」流 ブレイクダンス才色兼B

saikenb

checkout

ブレイクダンス」というのは、ストリートダンスの中でも最もポピュラーな踊り方です。

世界で最もダンス人口が多いとも言われており、夜中になれば駅前広場や公園などでストリート
ダンサーが練習している光景が珍しくありません。
(大半は無許可で違法な路上・公園占拠にあたるのでしょうが、黙認状態だと思われます)

しかし、全身をダイナミックに動かすことも珍しくないのがブレイクダンスですから、なかなか
簡単には踊れるようにはなりませんし、練習中に怪我をしたり、首から落ちて脊髄を痛めるなど
体が思うように動かせなくなるほどに重度の後遺障害が残るケース
も少なくありません。

学校の部活動で故障者発生率がトップレベルと言われる柔道並みに怪我をしやすいのがブレイク
ダンスだと言う人もいますから、いきなり大技から身につけようと練習する人が多いのですが、
あまりに危険だと言わざるを得ません。

とはいえ、部活のように地道な走りこみや柔軟体操などは面倒くさくて退屈だからやりたくない
というのも当然でしょう。

そこで、ブレイクダンサーでダンスインストラクターのSHIKIさんが怪我なく短期間でブレイク
ダンスを上達できる練習法を「「色」流 ブレイクダンス才色兼B」というDVDで公開しました。

「色」流 ブレイクダンス才色兼B以外にもブレイクダンスの基礎が学べるDVD教材は少なくあり
ませんが、通常のDVD教材のように大事な説明をカットした1時間程度のものではなく、説明を
全て盛り込んだことで3時間半というボリュームにまで膨らみました。

もちろん、分厚い教科書や参考書、問題集を見てうんざりしたことがあるように、ボリュームが
多いとマスターするのが大変だと思うかもしれませんが、言葉は悪いですが、優等生には1分で
済む説明が、劣等生だと1時間、1日かかることさえ珍しくないというのと同じ理屈
です。

つまり、ウザいほど丁寧に一つ一つの解説をしているからこそ、他のダンス教材ではカットされ
がちな重要な説明をダンス初心者でも独学でマスターできる
ようになるわけです。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ