色鉛筆画の描き方教室

iroenpitu

>>公開は終了しました<<

絵心がないので、色鉛筆画だけに限らず、人に見せるのも恥ずかしいような「絵もどき」しか
描けないという状況ではありませんか?

中学校であれば美術の成績が内申点に反映されることが一般的ですから、絵心がなければ美術
の成績が悪くなり、公立難関高校への進学は諦めるしか無いといった状況に追い込まれる結果
になることが珍しくありません。

しかし、色鉛筆画の出来が人生を左右するというのは公立高校入試の内申点程度で、それ以外
では全く関係のない人生を過ごすことが大半です。

絵画が大好きな人であれば美大や芸大を目指すことも少なくありませんが、絵心がないのにも
関わらず不得意分野で進学しようと考える人はゼロに極めて近いと思いますから、色鉛筆画を
上達しようなどとも思わないままに今まで過ごしてきた
のではありませんか?

しかし、ふとしたキッカケで色鉛筆画に興味を持って、久しぶりに描いてみたのはいいけれど
やっぱり昔と変わらず下手くそな「作品もどき」しか作れずに頭を抱えているのではないかと
思います。

そこで、イラストレーター「くるみるか」さんが作成した「色鉛筆画の描き方教室」が役立ち
ます。

全くの基礎から、最終的には動物画を写真のような仕上がりで作成できるようになります。

「色鉛筆画の描き方教室」といっても、どこかで教室を開設しているというわけではなく在宅
学習向けの独学教材ですから、好きな時に好きなだけ学んで実践することができます。

「色鉛筆画の描き方教室」はテキストでの説明だけでなくDVDによる動画解説もありますので、
目の前でマンツーマンで教えてもらう感覚で学習を進めていくことができます。

このページの先頭へ