マスターオブ継続力

keizoku

checkout

始めた当日はヤル気に満ち溢れていても、早ければ三日坊主どころか、初日に挫折するといった
ケースも珍しくありません。

あなたも今までに、何度も続けられずに挫折した経験があると思います。

達成するまでに何ヶ月、何年もかかりそうな難しい目標であればあるほど、挫折しやすい傾向が
あるわけですから、最後までヤル気が続けばいいのにと思ったことはありませんか?

ヤル気が続かないのは精神力が弱いから
というのが、あなたも含めた一般的な考え方だとは思いますが、心理学者の生月誠さんは異なる
意見を持っています。

それは「継続力」を鍛えていないのが原因だというのです。

この「継続力」というのは根拠の乏しい精神力の強さによって左右されるようなものではなく、
筋トレすれば筋肉が成長するというのと同じように、トレーニングで鍛えることが可能
です。

継続力の鍛え方を学ぶ機会が今まで無かったからこそ、目標をたてても続けられなかっただけだ
といったら、それだけでも何だかヤル気が出てきたのではありませんか?

おっと、少し間違ったことを言っていました。
意外に思うかもしれませんが、「目標を立てる」こと自体が目標達成を邪魔しているのです。

にわかには信じられなくて当然でしょう。
あなたも、「実行する前に計画を立てろ」と至るところで教わってきたと思います。

スケジュールやガントチャートを作成しないと進捗管理もできないじゃないかと思わずいいたく
なった人もいるかもしれませんね。

複数人が携わるプロジェクトであれば、進捗管理をしなければ完成までこぎつけられませんし、
計画をたてずにモチベーションさえ維持し続けていれば、予定期間内に完成できるわけではあり
ませんから間違いです。

しかし、個人の目標達成をビジネスなどのプロジェクトと同じものだとして捉えると、逆効果に
なるケースも珍しくありません。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ