保育士試験科目別リベンジセット「児童家庭福祉」

jidokate

checkout

保育士試験児童家庭福祉の科目では、奇をてらった問題が出題されることもありますが、
頻出事項をしっかりと抑えていけば合格レベルに到達することは難しくないと思われます。

キャリアステーションが独自に集計する、保育士試験講座の受講生を対象としたアンケート
調査でも、児童家庭福祉の科目合格率は、旧区分の児童福祉の頃から70%台であり、数年に
1回は60%台に落ち込むという流れを繰り返しています。

合格率が落ち込む年は全体的に難しかった場合もありますが、難問奇問への対応に苦慮した
結果、精神的に動揺して、普段であれば正解に到達できるはずの頻出問題も落としてしまう
というケースが多いようです。

保育士試験科目別リベンジセットを販売している「ふくしかくネット」は、保育士試験での
全体的な傾向として、新しいものに反応しやすいという特徴がありますので、最新情報など
に注意しておく必要があることは言うまでもありません。

このため、保育士試験科目別リベンジセット「児童家庭福祉」でも試験ごとに内容を見直す
ことで、常に次回の保育士試験に最適化されていますので安心して取り組めます。

マニュアル作成後も試験日までに内容のアップデートは続きますので、陳腐化の心配はあり
ません。

【詳しくはこちら】

お知らせ

他科目の「保育士試験科目別リベンジセット」の詳細は以下のリンクからどうぞ。

⇒社会的養護
⇒教育原理
⇒こどもの食と栄養
⇒保育の心理学
⇒子どもの保健
⇒社会福祉
⇒保育原理
⇒保育実習理論
⇒児童家庭福祉

このページの先頭へ