ロジカル・シンギング

lsinging

checkout

ロジカルシンキング(logical thinking)なら聞いたことがあるけど、ロジカルシンギング
初めて聞いたのではありませんか?

先に言っておくと、ロジカルシンキングの書き間違いじゃないですよ。

ロジカルシンギングlogical singing)は「ともろうシステムラボ」の太田さんが考案した
造語であり、直訳すれば「論理的に歌を歌う」とでもいった意味になるとは思いますが、これ
だけでは全く意味がわからないのではないでしょうか。

ここでいう「ロジカルシンギング」とは、論理的に音痴の原因を見つけ出して訓練することで
音痴を解消し、カラオケなどで苦痛に感じることをなくす
という意味です。

一口に「音痴」といっても、その原因はさまざまです。

  • 音程を外す
  • 歌える音域が狭いために必要な音を出せない
  • 声量が不安定なために不自然に聞こえる

つまり、音痴解消トレーニングを一通り行えば、誰もが同じように音痴を解消できるわけでは
なく、音痴の原因を特定して解消するために特化したトレーニングが必要なのですが、従来は
音楽教室の講師のセンスで音痴の原因を見つけ出すといった曖昧なものであったり、それこそ
本来であれば不必要なトレーニングも含めて全員に一律で同じメニューを課すといった非効率
なものでした。

そこで、自宅のパソコンを用いて手軽に音痴の原因が特定できるだけでなく、音痴を解消する
ためのトレーニングを一人で行えるパソコンソフトを太田さんが開発しました。

それが「ロジカル・シンギング」なのです。

機械に音痴かどうかなんてわかるのか
と疑問に感じるかもしれませんが、現在の音声認識システムでは簡単に実現できます。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ