松平式フランス語のおぼえ方

french

checkout

フランス語をマスターする上で障害となるのが、難しい文法や膨大な活用を暗記する必要が
あるという点です。

覚えなければいけない量の多さに愕然として、フランス語の勉強を始める前から諦めたり、
勉強を続けられずに挫折した
という人も少なくありません。

あなたも今までに経験したことがあるかもしれませんね。

松平勝男さんは40ヶ国語の言語をマスターしているという兼業翻訳家ですが、生まれつきの
才能というよりは効率よく言語を身につけるための方法を開発して実践したことで短期間で
大量の言語をマスターできたと振り返ります。

文法や動詞の活用といった暗記ばかりの苦痛な勉強では効率よくフランス語をマスターする
ことはできませんから、松平さんは「フランス語の真実」を知った上で勉強をした方がいい
とアドバイスをします。

「フランス語の真実」といっても、決して難しい話などではなく、

  • いい加減な発音でも通じる
  • 実際につかう文法や語彙はとてもシンプル

という2点を知っているかどうかで、必要な勉強の内容にも大きく違いが出ることがわかる
のではないでしょうか。

フランス語独自の難解で変な文法用語を無視しても問題はなく、英文法と比較をすることで
簡単にフランス語を理解できるようになる
と松平さんは強調します。

また、フランス語特有の「活用」を避けて通る方法を知ってしまえば、必死になって丸暗記
しなくてもフランス語の読み書きや会話ができるようになるのです。

一般的なフランス語の勉強は、英語などを全く知らないという前提で始まりますから膨大な
暗記からスタートするわけですが、英語の知識を有効活用すれば覚えなければいけない事は
大幅に減りますし、難しいことを言い換えるなどして上手に避けて通る方法を知ればいい
です。

これが「松平式フランス語のおぼえ方」の真骨頂です。
1日25分、30日間の勉強で十分だという意味が理解できるのではないでしょうか。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ